子供服買取おすすめ|ブランド子供服キッズ洋服の買取古着リサイクルおすすめショップランキング最新情報

MENU

子供服買取口コミ体験談

 

子育てママや主婦の方々からの反響も多く、子供服買取ショップ利用者もかなり増えてきました。

 

子供の洋服はすぐにサイズも合わなくなってしまって、大事に取っておいたブランド物の洋服もすぐに着れなくなってしまって、買い替えてしてしまうことも多いようです。

 

色んなケースがありますが、いい物なのにタンスの肥やしやクローゼットの中で眠ったままだと勿体ない!!

 

親戚や身内がいるなら御下がりとして、利用出来るのですが、気に入ってもらえるかもわかりません。

 

子供服屋やブランド物の子供服もたくさん展開されているので、新しい物を着せたくなります。

 

ここでは、子供服をどう処分しているか、どこの買取ショップを利用しているか!?などなど、実際の口コミ体験としてお寄せ頂きましたので、ご紹介いたします。
是非、ご参考にされてみてください。

 

RAGTAG Online


 

セカンドストリート!ダメ元でも挑戦してみて良かった!

 

40代:女性

 

子どもの小学校入学を機に、今まで取ってあった子供服を処分することにしました。

 

最初は、ブランド品はブランド品子ども服専門のリサイクルショップに買い取りをお願いしたのですが、状態がかなり良く新しいデザインのもの以外は引き取ってもらえませんでした。

 

そこで、ノーブランドのものや、ブランド品でもブランド品子ども服専門のリサイクルショップで買い取り不可になったものを、ダメ元でセカンドストリートに査定をお願いしました。

 

何枚か売れれば嬉しいと思っていたのですが、査定していただいた結果、殆どの洋服を買い取っていただけました。

 

ブランド品で多少使用感があるものも、ノーブランドのものも、殆どのものが1着5~10円という値段でしたが、例えば状態の良い靴などは100円が付いたものもありました。

 

買い取りをしてもらえなかったものは、使用感のかなりある雨がっぱや、状態が良くても名前が記入してあるものです。

 

また、肌着や靴下などは、新品のもの以外は買い取ってもらえませんでした。

 

セカンドストリートでは、シーズンのものの買い取りを強化する、というシステムになっているようで、「何月は夏物、何月は冬物の買い取りを強化しています」ということがホームページで確認できます。

 

この時期にあったものを持っていくと、買い取りしてもらえやすいようです。

 

そうはいっても、オフシーズンのものについても、基本的には買い取りをしてもらえました。

 

ブランド品子ども服専門のリサイクルショップに比べると、元もとの値段も安いのに比べ、査定基準が緩いためか、買い取り価格は安くなりますが、子供服をインターネットオークションで売ろうとすると、それなりに手間もかかりますし、使用感のある服などだとクレームがきたりトラブルになると聞きます。

 

ですから、安い値段でも、まとめて買い取ってもらえて、良かったと思っています。

 

子ども服はワンシーズンで小さくなってしまうので、これからはこまめに整理し、買い取り強化のシーズンに売りに行こうと思っています。

 

セカンドストリート詳細はこちら>>


10倍の査定額がつきました

 

30代:女性

 

普段利用するリサイクルショップはドンドンダウン オン ウェンズデーです。

 

名前のとおり水曜日になると商品の金額が安くなるというシステム。

 

他のリサイクルショップと比べると、値下げシステムのためか商品の入れ替わりが多く、気になっているアイテムはわりとすぐ売れているような印象を受けます。

 

他のリサイクルショップと比べるとブランドの比率が高いです。

 

査定方法が2種類あり、一つは時間が30分ほど(量によると思います)かかりますが1点ごとの査定。もちろん店外に出て査定が終わるのを待つこともできて、査定が終わり次第、連絡がくるので忙しい方も利用しやすいです。

 

もうひとつは、重量による査定。

 

キャンペーンによって査定金額が上がることもあるので、是非買い取りを希望する場合はキャンペーンをチェックしてからお出かけ下さい。

 

ブランド品が多く、査定額が見込めるようでしたら1点ごとの査定をおすすめします。

 

ノーブランドがほとんどでとにかく点数が多い場合は重量での査定をおすすめします。

 

たまため定休日に行ってしまい、しょうがなく他のリサイクルショップに持ち込んだところ100円にもみたなかったのですが、ドンドンダウンではほぼ同じ条件での持ち込みでその10倍の査定額がつきました!

 

なので、それ以来絶対ドンドンダウンで買い取りをしてもらっています。

 

子供がタグが嫌いでとってしまった服もあったのですが、問題なく買い取ってくれました。

 

他にも、ゴミに出すか迷ったものもありますが、それも引き取ってくれたので良かったです。

 

しかも、ドンドンダウンでは売れない商品は途上国へ寄付しているということだったので、いらない服を処分するだけで社会貢献できるという点でも利用したいです。

 

子供服はすぐサイズアウトしてしまい、置き場所にも困るのである程度溜まってきたら持っていくようにしています。

 

特に乳幼児期にもらって一度も袖を通さなかったブランド子供服などはそれなりの金額で売ることができたので無駄にならずに良かったです。

 

ドンドンダウン オン ウェンズデー詳細はこちら


 

子供服の整理でネットオフを利用した感想

 

30代:女性

 

 子供はすぐに大きくなるから、1年ごとにまるっと買い替えていたら、4歳になる娘の服で小さくなって着ることができなくなった服がクローゼットに入りきらないくらいにあふれてきました。

 

下の子は男の子で使いまわしもできないし、まわりにあげる人もいないので、思い切って一気に処分することに。

 

 女の子なので、かわいいお洋服を着せたくて、ブランド服も含めてかわいい服がたくさんあって、もったいないなとずっと思っていました。

 

ですので、捨てるのではなくてリサイクルをしたくて、買取をしてくれるところを探していました。

 

 

 インターネットで検索したら、ネットオフが目にとまって、聞いたことがある買取サイトだし、ネットオフに出してみることに。

 

リサイクル店舗に古着の買取を出しに行ったことはあったのですが、インターネット上でやり取りをする宅配買取サービスを利用するのは初めてでした。

 

不安には思いましたが、クローゼットの整理整頓のつもりで、買取額は期待しないで、とりあえず買取依頼をしてみることにしました。

 

宅配キットも、送料も、その他の手数料もすべて無料で手続きができるところが良心的ですごいですね。

 

手続きも難しくなく、自宅でゆっくりとできるし、店舗に行く手間も労力もかからないので、すごく楽に買取依頼ができました。

 

 

 買取依頼した子供服ブランドは、BURBERRY、HYSTERIC MINI、Petit jam、X-girl Stages、COMME CA ISM、F.O.KIDSなど。

 

その他に、プチプラブランドも含めて、合計30点くらいの子供服を買取に出しました。

 

一応、買取してくれそうな子供服ブランドを厳選して、子供服の状態も比較的綺麗なものを選びました。

 

人気の子供服ブランドもあったし、子供服にしては状態も綺麗だったので、買取額は想像していたよりも高かったです。

 

査定結果も早く、振込までもすぐでした。

 

クローゼットはすっきりとしたし、思っていたよりも収入があったしで、満足です。

 

人気のブランド子供服なら、ネットオフに買取依頼をすれば間違いないかな、という感想です。

 

ただ、他の買取サイトをまだ利用したことがないので、今度は試しにその他の買取サイトも利用してみようかな、とも思っています。

 

ネットオフの子供服買取はこちら


OFF HOUSEを利用してみました

 

30代:女性

 

 サイズアウトした子供服が溢れていたので、OFF HOUSEを利用してみようと思いつきました。

 

以前、レディースの服数点とショートブーツを買い取ってもらった経験があり、その査定額が思っていたより良かったので、ちょっと期待していました。

 

でも、子供服って二束三文と言うけれど・・・さて、どうなるか!?

 

この時持っていったのは、GAP、西松屋、無印など数点ずつ、リーバイスのコーディロイパンツ、Ralph Laurenのレギンスとポロシャツ等など全部で15点ぐらいあったと思います。

 

我が家は息子と娘がいるため、二人とも着た服で捨てるよりはマシという「引き取ってくれてありがとう」レベルの服もあれば、どちらか一人しか着ておらず「かなりキレイだし、値段が期待できる」レベルの服もありました。

 

では実際の査定額の感想は・・・。

 

 

 正直、こんな服でも値段がつくのね!!というのと、え〜マジで!?という驚きの低査定のものとありました。

 

西松屋の服は、アウター(シンプルな中綿のジャンパー)だったので、10円。

 

無印クラスは、女の子の長パンツが数点で、1点10円。

 

この段階で、西松屋と無印が同じ査定額でびっくりでした。

 

次にGAP。元の価格帯は無印クラスとほとんど変わりませんが、こちらは1点30円。

 

GAPについては思った以上に査定額がよく、二人とも着たし、そこそこ年季が入っているようなものでも30円の値が付きました。

 

リーバイスのコーディロイパンツ。これはなんと50円。定価は5000円ぐらいですよ。それもかなりキレイなのに、50円って。

 

極めつけが、Ralph Laurenです。レギンス(定価3000円以上)が50円。ポロシャツも50円。

 

レギンスはどうやら下着に近い扱いのようで全く値が付かず、ポロシャツも二束三文でした。

 

 

 正直、なぜGAPの査定額がよく、Ralph Laurenが低いのか・・・。定価から考えると、全く理由がわかりませんでした。

 

もちろん、持って行ったものの服の種類や状態にもよると思いますが、Ralph Laurenの低さにちょっと驚きでした。

 

このお店はBurberryに力を入れているようで(特設コーナーがあります)、それ以外は定価というよりは買いやすいGAPなどの査定を良くしているのかもしれませんね。

 

これを経験に、このお店ではGAPなどを中心買い取ってもらおうと思います。

 

OFF HOUSE子供服買取はこちら

 

大阪のキッズカントリーはミキハウス系DOUBLE.Bを高く買取りしてくれました!

 

40代:男性

 

私がブランド子供服を、過去3度に分けて買取り依頼をしたのが、大阪府豊中市にある「キッズカントリー」です。

 

我が家には、2人の子供たちが生まれてから、小学校に上がる前位まで来ていた子供服が沢山保管してありました。

 

その95%を占めるのが、ミキハウス系のブランド「DOUBLE.B」です。

 

黒クマがキャラクターなブランドで、アメリカンカジュアルテイストなデザインが多いのが特徴でそのまま大人サイズがあれば着てみたいと思うような物も多くありました。

 

全てを合わせると、押入れに収納するような大き目のBOXで、8〜10箱はあったと思います。

 

部屋の片付けを兼ねて、最初にクリアBOX4箱分相当を処分することにしたのですが、ただ捨てるのは勿体ないと思い、「子供服 ブランド 買取り」のようなキーワードでインターネット検索すると、その中に「キッズカントリー」がありました。

 

「DOUBLE.B」は買取り強化中となっており、通常買取価格より50%UPとの表示があり魅力的に感じました。買取依頼方法もいたって簡単です。

 

1.段ボールに大き目のビニール袋を広げて、その中へ服を入れていきます。ビニール袋は雨が沁みてきて服が濡れないようにする為です。段ボール箱一杯にまでなったら、箱を閉めてガムテープで閉じます。

 

2.買取り希望品が多い場合には、複数の段ボールに分けて梱包して大丈夫です。

 

3.代表する段ボールには、予めプリントアウトしておいた「買取り申込書」を同梱します。

 

4.佐川急便の着払いで発送する

 

これだけです。買取り希望者多く込み合った場合でも、1週間ほどで査定金額がメールで送られてきます。

 

査定金額に納得されれば、買取り申込書に記載した振込み口座へ、お金が振り込まれるといった流れです。

 

 

査定は、年代の新しい物ほど高額になりやすいです。最初に買取り依頼した時には、一番新しい時期の400点ほどを依頼して、4万円程になりました。

 

1点当たり平均100円の計算です。

 

年代が古くなる程査定は下がっていくのは仕方ありません。

 

3回目は初回と同じ位の400点ほど依頼しましたが、1万5千円ほどでした。

 

1点当たり38円程になってしまいます。ブランド子供服でも、買取り依頼をされるなら、早い時期がおススメです。

 

 

キッズカントリーは、5,000円以上の買取成立で、次回500円UP券がプレゼントされます。

 

また、買取りポイントカードもあり、1,000毎にポイントスタンプが押されて、50個貯まると次回5,000円上乗せされて支払われるという、お得感も満載です。

 

ショップは大阪ですが、買取依頼も全て着払いで済みますし、買取り査定価格も納得の金額になると思います。

 

依頼品到着のお知らせや、査定作業についてのお知らせも、マメにメールが入って安心出来ます。

 

 

買取りショップによって、得て不得手や、強化したいブランドなどがあると思います。

 

私の場合は、「DOUBLE.B」が強化買取り中の「キッズカントリー」に依頼して、本当に良かったと思っています。

 

キッズカントリー詳細はこちら


子供服のブランド品買取はキッズセカンズで!

 

40代:女性

 

 子どもが小学校に入ったのをきっかけに、子どもの古着を整理しようと思い立ちました。

 

 自分でインターネットオークションをする方が高く売れるかもしれませんが、手間やトラブルが発生した場合を考え、リサイクルショップを利用することにしました。
 子どもの服を少しでも高く買い取ってもらおうと、色々と調べた結果、子ども服でもブランド品専門の買い取りショップがあることが分かりました。

 

 ホームページを見てみると、そのお店ではブランド品のフォーマルスーツなどは4000円前後で買い取ってもらえるとのことで、早速子どもの古着の中でも、「ファミリア」「バーバリー」「ラルフローレン」等のブランド品を集めて、実際の店舗に行ってみました。

 

 実際に査定をしてもらう場合、かなり状態が良くないと値段がつかない印象がありました。

 

ファミリアやバーバリーは人気があるとのことで、セーター等は1枚200円程度になりました。

 

コムサやGAPは状態が良くても買い取っていただけませんでした。

 

 七五三で履いた、「キッズコール」(コールハーンの子ども靴ライン)は、数回しか履いておらず、箱もついていたのでかなり期待したのですが、200円という値段でした。

 

 お店の方のお話ですと、ノーブランドのもの、また、ブランド品でもブランド自体が閉鎖してしまい、時間が経っているもの、販売から6年以上経つものは基本的に買い取りをしていないとのことでした。

 

もちろん、ブランド品で販売から5年以内のものでも、デザインにはやりすたりがあるものや、状態が悪いものは買い取っていただけないとのことでした。

 

 もともとの値段が数万円していても、実際の買い取り価格は1000円以内になることが多く感じました。

 

しかし、ノーブランドでもなんでも買い取りをしてくださるリサイクルショップだと、通常1着5円~10円という買い取り価格が多いので、買い取り査定の基準が厳しくても、ブランド品はブランド品専門のリサイクルショップに買い取ってもらう方が、高値がつくように感じました。

 

キッズセカンズ詳細はこちら

 

 

子供服買取ランキングはこちら>>

 


子供服買取口コミ&体験談記事一覧

ブランキッズで初めて子供服の買取サービスをしてみました30代:男性 買取サービスと言うのは個人的にも色々と利用してきたのですが、家庭を持ってみると分かったことに子供服というのは相当な量が溜まるということが分かりました。子供の成長というのは小さいころからあっという間に大きくなるもので、そのたびに可愛がって服などを買っていると着なくなった子供服が大量に余ってしまうわけですね。また子供服自体も小さいので...

大阪のキッズカントリーはDOUBLE.Bの子供服を高く評価してくれました30代:男性 現在、中学1年生と小学5年生の男の子2人がいる、45歳の会社員です。4年ほど前から何度か、大阪の子供服買取りショップの「キッズカントリー」を利用させてもらっています。長男が2歳頃から近くの百貨店に出店しているミキハウス系の「DOUBLE.B」というブランドに妻が嵌ってしまい、シーズン毎に着させるようになりました。...

とりあえず捨てるのはもったいないし!40代:女性 湘南ラズというビルの中のブックオフグループの洋服の買取、販売のコーナーで子供服を持ち込んだことがあります。持ち込んだものは、トレーナー類、パンツ、冬物のアウター、卒業式等式典で使用したスーツ、発表会で着たワンピース。それぞれの買取価格は傷み具合や時期に合っているかや流行の形なのか・・・!?など買取価格にずいぶんと差がありましたが、とりあえずすべてを...